川崎の複合ビル―内装工事

いよいよ昨日から6月に入り、川崎の現場も今月末の一期工事完了に向けて急ピッチで工事が進んでいます。

isi06011.jpg

isi06012.jpg

3階にあるオーナー住居は壁のドイツ製漆喰がほぼ塗り終わり、床のビニールタイルを張っている最中でした。
キッチンの家具も入り、だいぶ感じがわかるようになってきています。

isi06013.jpg
大きくアールを描く廊下の壁もこんな感じで仕上がって来て、照明器具もほとんど付くようになっています。

isi06014.jpg
これは納戸の中にある、パッシブソーラーのダクトが床下につながっているところ。屋根で熱せられた空気をこのダクトで、床下に送り込み、床下のコンクリートスラブに蓄熱するようになっています。

1階にある医院もほとんど工事が終わり、一部木製の建具の取り付けを待つのみとなりました。
isi06015.jpg

isi06016.jpg
Posted by kozyken
category:未分類
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/1009-71e0b931
trackback