台湾旅行
twn.jpg

今週末から3泊4日で台湾を旅行する予定です。

今回の旅の目的の一つは、去年、台中に建築家、伊藤豊雄の設計でできたオペラハウスを見に行くことです。工事中から注目していた建築なので、ぜひ一度見てみたいと思っていたものです。台北にも伊藤さんの設計した建物が二つあるので、これも見学しようと思っています。

そしてもう一つは、最近、台湾では日本統治時代の建築をリノベーションして、アートスペースや店舗にしたものが多くできているというので、これを見てこようと思っています。
植民地時代の建築はある意味では負の遺産ともいえるわけですが、台湾の人たちはそれを大事に保存して再利用するようにしているのです。
日本では、古い建築をどんどん壊して顧みないことを思うと、台湾の建築事情はこれからの日本の建築を考えるときに参考になるのではないか、などと考えています。

例によって、旅の前にいろいろと本を買い込んで、台湾について調べていると、台湾という国(国とは言えない状況もあるわけですが)の歴史の不思議さにも、魅かれるものがあります。

台北へは、ずいぶん昔に一度だけ行ったことがありますが、町の様子はすっかり変わっていることと思います。
短い旅ですが、楽しんで来ようと思っています。
Posted by kozyken
category:日記
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/1025-0df3a03d
trackback