オープニングパーティー
昨日は、午前中、友人の大戸さんが最近設計した住宅のオープンハウスへ行きました。

オープンハウス

池上線沿線の住宅地に建つ、3階建ての鉄筋コンクリート造の住宅です。
22坪と言う狭い敷地をうまく利用して、部屋が狭くなるところを、天井高を高く取ることにより空間のゆとりを取るようにに工夫されています。
外断熱を、外部に木の胴縁とサイディングを使い、サッシも木造用のものを利用するなど、ローコストの工夫がされています。
コンクリートの壁構造で、階高を高く取った為に、確認申請で適判(構造設計を二重にチェクするシステム)に廻ることになり、5ヶ月も期間がかかってしまったなど、苦労話も聞かせてもらい、色々と参考になりました。

夜は、銀座の「きもちいい窓」展のオープニングパーティーへ行きました。
会場には、思った以上に大勢の人が来てくれて、ずい分盛り上がりました。

企画担当の挨拶

僕が今回出展している、「浅草の家」のお施主さんも家族全員で来てくれて、お祝いのお花までいただいて感謝感激です。
会が終った後は、いつものように関係者でライオンビヤホールで、二次会。
次回10月からも「空に向かって」と言うテーマで同じ場所で、違うメンバーの展覧会が開かれる予定なのですが、その出展者の人たちも参加して、結局11時近くまで飲み明かしました。
展覧会の評判も良いので、おいしいお酒になりました。
Posted by kozyken
category:建築
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/118-7614ae6e
trackback