永福町の家-金物取り付け
今日は午後から永福町の現場へ。

見たところ、上棟の時から余り変わっていないようですが、見えないところで工事はだいぶ進んできています。

開口部

間柱が取り付けられ、窓のマグサも付いて、窓の位置がわかるようになってきました。

ホールダウン

ホールダウンを始め、柱や梁に付ける金物が全て取り付けられていました。最近は金物が多く、大工さん1人でやっているので、時間がかかりそう。「金物をつけるのに3日もかかっちゃったよ」と大工さんは言っていました。

トップライト

屋根に上ると、屋根材の下地になる、ルーフィングが張られていました。これで雨が降っても一応大丈夫。トップライトも取り付けられています。

換気棟

棟の部分から、換気を行うようにするための下地も出来ています。

2階の床も釘が指定どおり打たれているかどうか確認して、今日の打ち合わせは早めに終了しました。
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/146-328261e8
trackback