リフォームの現場-梁補強
昨日は、上落合のリフォームの現場へ

2階根太

2階の床の工事が進んでいます。2階は元の床がかなり頼りなかったので、根太まで全て取り替えるようにしています。根太もスパンが飛んでいるので、前のものよりも一回りサイズを大きくしています。
梁の上で根太と根太の間も塞ぐようにして、構造用合板を貼って、横方向の剛性も取るようにしています。

補強梁

根太だけでなく、梁も小さく頼りないものだったので、鉄骨で補強する設計だったのですが、直行方向の梁との取り合いで、鉄骨を付けるのが難しく、新たに柱を立て、大きな梁を入れて補強するように変更しています。

火打梁

梁の角に付ける、火打梁も鋼製の新しいものを入れています。

骨組み

柱と梁の姿になった現場の様子と言うのも、中々きれいなもの。ちょっとピラネージの版画を思い出させるなあ~、と思って一枚撮って見ました。
Posted by kozyken
category:未分類
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/153-db5526e9
trackback