あけましておめでとうございます
賀正


あけましておめでとうございます。

年末から年始にかけて、毎日穏やかで暖かい日が続いています。
月並みな感想かもしれないけれど、この天気のように穏やかで晴れやかな一年になればよいと思うのは、それだけ世間の様子に暗雲が垂れ込めているせいかもしれません。
こんなときこそ、あせらずに、自分のやるべきことを一歩一歩着実に進めてゆくことが必要なのではないかと思っています。

このブログは、丁度去年のお正月から始めたので、丸一年続けてきたことになります。
ほぼ3日に一度ぐらいの割合で、更新してきて、カウントが4800ほど、一日13件のアクセスとなります。決して多い数字ではありませんが、見てくれている人がいるということは、うれしい限りです。
書くということによって、自分の考え、ものの見方を確認したり、整理したりと、ブログを書くことによって、新しく獲たこともあるような気がします。
今年も、知見を広めて色々なことを書いてゆきたいと思っていますので、時々読んでいただけたら幸いです。

昨日はテレビで、桂離宮を放送していました。
月夜の桂離宮の美しいこと。
庭から見た書院のたてもの、雁行する紙障子のつながりが、内側からの光でほのかに光って浮かび上がるさまは、息を呑むような美しさです。
自分が設計するものとはとても比較できませんが、このように日本の文化の中にある美について、いつも忘れないように心がけたいものです。

今朝は、やはりNHKの放送で、万葉集の特集をやっていました。
日本語が、中国からの漢字を借りて初めて書き言葉として成立して間もない時に、あのように高度な文学が成立したと言うことにも驚きを感じます。
目に見えるものの美しさだけでなく、目に見えないものの美しさにも目を向けて行きたいと思います。
Posted by kozyken
category:日記
comment(2)    trackback(0)

comment
おめでとうございます。
一周年おめでとうございます。あっという間ですね。
なかなかコメントは出来ませんが、時間のあるときに見ていますので・・・
2009/01/05 15:13 | URL | edit posted by yamaguchi
今年もよろしく
yamaguchiさん、あけましておめでとう。

今年もよろしくお願いします。
時々覗いてもらえたら、うれしいです。
2009/01/05 16:21 | URL | edit posted by 小島建一
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/168-95b10036
trackback