松谷冬太Live in SOMETIME
sometime


昨日の夜は、吉祥寺の「SOMETIME」の松谷冬太君のライブに行ってきました。

大石学のピアノ、米木康志のベースに彼のヴォーカルとギターと言う編成で、いつもとちょっと違って、ジャージーな雰囲気。
僕は、元々若い頃からジャズが好きだったので、こういうアコースティックなピアノやベースの音は、すごくリラックスして聞けるし、音楽に入って行きやすいような気がします。
でも、冬太君の歌は楽器の編成によって変わることなく、冬太スタイルがすっかり出来上がっているように思えます。

この日は、シンガーの上野尊子さんと、チコ本田さんも来ていて、彼女達の合いの手や、手拍子が、さすがにタイミングよく決まっていて、さらに雰囲気を盛り上げています。

僕は丁度、去年から設計していた三鷹の住宅が、一段落して業者に図面を渡し終わったところだったので、すっかり音楽に身をゆだねて、久しぶりに夜が更けるまで楽しみました
Posted by kozyken
category:音楽
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/334-0439c295
trackback