リフォームの現場-構造用合板
構造用合板


今日は朝から、リフォームの現場へ行きました。

外壁廻りと、内部の必要なところに構造用合板が貼られています。これはスジカイと同様に、地震の時に建物が倒壊しないように横揺れに対抗するもの。取り付け方に間違いがないか、釘の種類やピッチが設計どおりになっているかをチェックしました。

床の下地になる大引き、根太も施工中。だいぶ感じが出てきた。
板金屋さんと増築部分の屋根の葺き方、トップライトの納まりを打ち合わせ。増築部分は半分はガラス屋根なので、雨漏りがしないようにこの辺は慎重に打ち合わせ。
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/36-f3fdb0f5
trackback