クローバーハウス-階段打合せ
クローバーハウスの定例打合せは、毎週火曜日なのだけれど、今日が1日管理建築士の講習会だったので、昨日の月曜日に入って来ました。

現場はかなり進んできて、先週通気胴縁を取り付けていた、外壁は下地の合板が貼ってあります。
外壁下地の合板

内部は、ユニットバスが取り付けられて、設備の配管もほとんど終っています。
ユニットバスを下から見る
これは、給水、給湯のヘッダー配管の様子
給湯、給水ヘッダー

階段は最近では、プレカットの業者が、材料の製作をして、大工さんが現場で取り付けるということで、プレカットやさん、大工さんと打合せ。今回の階段はシンプルに見せるようにしているのだけれど、見かけによらず、取り合いの難しいところ、寸法の微妙なところがあり、打合せにずい分時間が掛かりました。

その後は、設備やさん、電気屋さんと打合せ。電気は照明、コンセント等の取り付け寸法を、あらかじめ図面に落としたものを用意していたので、スムーズに打合せが進みました。丁度セコムの現場担当者も来ていたので、電気屋さんと一緒に取り合いを打合せ。

2階の洗面室の壁が斜めになるところが、わかり難いので、これも詳細図を用意して、大工さんと打合せ。ここは結構難しいところ。

先週、取り付け方を直してもらった、壁の断熱材、ロックウールは指定どおりに貼られています。
ロックウールの取り付け
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/384-f6928884
trackback