クローバーハウス-内部造作
土曜日は、午後、クローバーハウスの現場へ。

モルタル下地塗り
ここのところ、現場は順調に進んでいて、外部は壁のモルタルが下地塗りまで終っていました。今週に入って、さらに仕上げ塗りの予定。

斜め壁下地
内部では、床のフローリングが貼り終わり、大工さんは2階の洗面コーナーの壁下地を作っていました。ここは、階段上に、斜めに洗面カウンターとその前の壁が飛び出してゆくところ。角度を振った為に、寸法関係が複雑になり、前回詳細図を追加して、現場と打ち合わせたところ。カウンターから下の壁は真っ直ぐで、カウンターから上の壁だけ斜めに、階段にかぶさるようにしたので、図面では理解しにくいところですが、打合せ通りに出来ていて、一安心。

階段部材
これも前回、プレカットで打ち合わせをした階段の部材が入っています。今回はナラの集成材で、階段の断面が横から見えるので、踏み板も、蹴込み板も同じ30mmの厚さにしています。階段の巾も通常より広めにしているので、部材が大きい。

レンジフードダクト

キッチンでは、レンジフードのダクトが取り付けられています。ダクトの周りに耐火材が巻きつけられているので、太く見えます。今回はIHヒーターで、炎は出ないので、耐火材は必要ないのかもしれませんが、用心のために取り付けています。
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/387-585bc9ca
trackback