クローバーハウス-石膏ボード貼り
昨日は、午後からクローバーハウスの現場へ。

現場は内部の工事がだいぶ進んできています。外部は壁の仕上げを吹き付ける予定が、天候が不安定なので少しずつ延びているのですが
内部は、壁、天井の石膏ボードがほとんど張り終わっていました。ピンク色の石膏ボードは、空気中の有害物質を吸着する機能があるというもので、通常の石膏ボードより若干高い程度のものなので、ここ数年よく使っているもの。
石膏ボード貼り

電気屋さんが、天井に埋め込むダウンライト照明の穴を開けていました。
ダウンライト穴あけ

手に持っている道具は、刃が回転して、丸い穴を開けるもの。ただ、石膏ボードはカットすると、石膏の粉塵が大量に撒き散らされるので、周りにカバーが付いていて、粉塵が飛ばないようになっている。こういう道具って、経験から改良されてきているのだろうけれど、よく出来ているものですね。

作り付け家具

2階では、大工さんが作る作り付け家具がだいぶ出来ていました。この家は、ほとんどワンルームなのですが、このような家具で、少しずつ視線を遮るようになっています。

丁度、家具屋さんの木戸君も来ていて、キッチン関係の家具の打合せと、寸法取りを行いました
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/394-7992c387
trackback