秋?
朝の池袋駅


毎日、うだるような暑さが続いています。

今朝、いつもの通勤電車で、池袋で乗り換えの為、階段を上って山手線のホームに出た瞬間、ほんの0.2秒ほどですが、体が「秋」を感じた気がしました。
朝からの猛暑で、涼しい風が吹いているわけでもないのにと、一瞬戸惑ったのですが、光が今までと違う気がします。

夏至からもういつの間にか一月半ほどたって、確実に太陽の高度は下がってきて、よく考えれば影が長くなってきています。
心持、光に赤みが増えているようにも感じます。
無意識の内に、体はそういうことに反応するものなのですね。
不思議なものです。
Posted by kozyken
category:日記
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/410-482e682c
trackback