沈丁花
沈丁花


昨日の夜、仕事を終わって、事務所から駅までの途中で、ふっと沈丁花の香りがしました。

花の香りが、脳の思考回路を通らずに、「春」と言う言葉に直接つながった。
人間の感覚も不思議だけれど、一日暖かかっただけで、春を告げる自然も不思議なものですね。
Posted by kozyken
category:景色
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/42-4cf0f36d
trackback