冬のススキ
お濠をバックに白いススキ


昨日は夕方から、来週開く、同窓会主催の新年会の下打ち合わせに、法政大学へ行きました。
そのまま、同じ場所で続けて「法政大学55/58年館の再生を願う会」の会議があったので、終ったのは10時過ぎ。

真っ直ぐ帰ればよかったのですが、お腹がすいていたこともあって、いつもの中華料理店で、先輩のOさんと食事をしながらビールを2杯ほど。
市ヶ谷の駅までの道のりの寒かったこと。

駅に向かってお濠を渡る橋の脇に、ススキが生えていることに気が付きました。
こんな寒い時期に、まだ残っているのも珍しいけれど、すっかり真っ白になったススキが、お濠の暗い水をバックに浮かび上がってくるのは、とてもきれいでした。
Posted by kozyken
category:日記
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/460-39e0ffa6
trackback