帰宅難民
昨日の地震はすごかったですね。

事務所で仕事をしていたのですが、だんだん揺れが大きくなってきて、自分が設計した建物だから大丈夫と思いつつも、たまらず表に避難しました。
事務所の前の道路では、通行中の人も足を止めて、不安そうな顔をいます。さらに揺れが大きくなって、周りの家から色々な音が聞こえてきます。お年よりは足っていられなくなり、道路に座り込んでいました。

揺れが収まって、事務所に戻ると、フローリングのサンプルが2、3枚落ちていただけで、無事でした。
僕が今までに経験した一番大きな地震でしたが、それでもこの程度、東北地方の人たちは本当に大変だったことと思います。

夜に入って、JRが全面ストップで、運転の見込みがないと情報があり、帰宅は無理なことが解りました。
事務所に泊まれば良いと思ったのですが、隣に住んでいる、事務所の大家さんが泊めてくれることになって、とても助かりました。
昨日は、夜12時ごろになっても、車は渋滞して、まだまだ大勢の人たちが帰宅のために歩いていました。
東京は建物の被害は、ほとんど無かったので、まだ歩いて帰ることも可能ですが、もっと被害の出ている状態だったらと思うと、想像を絶するものがあります。

今朝は、コンビニでサンドイッチでも買ってきて、朝ごはんにしようと思ったのですが、さすがにサンドイッチもお弁当の棚も空っぽでした。かろうじて残っていたカップヌードルを買ってきて朝食を済ませました。

JRは、運転再開しているようですが、もう少し落ち着いてから帰宅しようと思っています。
Posted by kozyken
category:日記
comment(2)    trackback(0)

comment
本当に、大変な地震でしたね!
三鷹の家は、幸い、ほとんど被害も無く、物が落下するようなことも無かったんですが・・・

数日してから、気づいたのですが、
洗面所の鏡の蝶番が一部破損していて、若干鏡がづれていました。
現在、山下工務店の田村さんに、修理をお願いしているところです。

しかし、築30数年経っていても、それだけで済んだのは、リフォームの際に耐震補強していただいたお陰だと思います。

まだ、毎日のように地震が続いていて、気を許せませんね!
2011/03/23 12:56 | URL | edit posted by 布施
これからも大変ですね。
布施様

今回の地震は、被害の範囲も広く、原発の問題も絡んで、これからまだまだ大変ですね。

お住まいには、問題も無かったと聞いて、安心しました。
これ以上大きな地震が来ないことを願うばかりです。
何かありましたら、何時でもご連絡下さい。
2011/03/24 12:04 | URL | edit posted by kozyken
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/475-3801518a
trackback