ビルトイン洗濯機-雑司が谷のマンションリフォーム
昨日は、雑司が谷のマンションリフォームの現場が、浴室と洗面室の工事が昨日でほぼ終了なので、見に行きました。
現場では、丁度、収納家具の中に洗濯機を納めている所でした。この洗濯機は、家具の中にビルトインできるタイプで、イタリアのマルバー社製のもの。
マルバー、ビルトイン洗濯乾燥機

ビルトインできる洗濯機は、以前は国産のものもあったのですが、今ではヨーロッパのものしか無くなってしましました。エレクトロラックスのものが良く使われていますが、値段の高いのが難点で、このマルバーのものはそれよりは安いので、今回採用しました。

とはいえ、国産の乾燥機付き洗濯機よりは値がはるので、設計中はお施主さんと一緒にだいぶ悩んだ所です。
それでも使ってみたいと思った理由は、デザイン的にきれいと言うこともあるのですが、コンパクトで場所を取らないことが一番の理由でした。
国産の洗濯機は、昔と比べるとずい分大きくなってきて、日本の狭い洗面室では、見た目も、実際に置くスペースにも困ります。ましてや、マンションの場合は、スペースが限られているので、結構大きな問題となります。性能的にはずい分よくなっているのでしょうが、もう少しコンパクトに、すっきりした形に出来ないものかと思います。
このマルバーは、15年ほど前に一度使ったことがあるのですが、そのときとサイズもデザインも変わっていません。この変わらないということが、ヨーロッパの家電の良いところだと思います。大きさが変わらなければ、何時か買い換えるときも、同じ場所に納まるわけなので、安心できます。
日本の家電はどうして毎年毎年モデルチェンジするのでしょうね。設計する側としては、大きさが変わるので、ついつい、余裕を持ったスペースを用意しなければならず、ミリ単位で寸法を決めるような、小住宅の場合はそのスペースが馬鹿になりません。
きちっとしたスタンダードを作って、良いものを長く作り続けるようにしてもらいたいものです。
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(2)    trackback(0)

comment
かわりましたね。
おはようございます。
雑司が谷のお宅の洗面所は、以前とは見違えますね。
イタリア製の洗濯機と言うのもぴったりで、とてもスッキリして見えます。

2011/04/06 09:08 | URL | edit posted by yamaguchi
こんにちは
yamaguchiさん、こんにちは。

キッチンも新しくなるんですが、地震の影響で、遅れています。
来週から、工事が再開するので、出来上がったらUPしますから、ぜひ見てください。今度は真っ赤なキッチンですよ。
2011/04/06 18:16 | URL | edit posted by kozyken
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/480-38e4d0c8
trackback