雑司が谷のマンションリフォーム―キッチン工事
地震で中断していた、雑司が谷のマンションリフォームの工事が再開しました。

キッチンのステンレスカウンターを茨城の工場に発注していた所、地震による停電で製作が遅れていたため、工事を中断していました。
カウンターが出来上がってきたので、昨日から、キッチンの解体、今日は家具の取り付けを行っています。
今日明日で、家具の取り付けが終る予定ですが、狭い所に、大工さん、家具屋さん、電気屋さんが入って、にぎやかに作業していました。
キッチン作業風景

解体したところ、予定外の梁型が出てきて、急遽家具を一部作り直したり、レンジフードに加工が必要になったりしましたが、職人さんたちが、細かく対応してくれたので、何とか納めることが出来て、ほっとしました。
リフォーム工事は、現場で思わぬことが起きるので、気が抜けません。

桜の花びらで絨毯

帰り道に、小学校前の小公園が一面、桜の花びらの絨毯になっていて、子供達がままごとで、お花見をしていました。
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/489-1093b78a
trackback