ギボウシとヘメロカリス
昨日の連休の第1日目は、お天気も良かったので、庭の手入れで一日を過しました。

植木屋さんに頼んであった、ギボウシとヘメロカリスがそれぞれ10株ほどしばらく前から届いていたので、それを植えて見ました。
植えるのは簡単なのですが、その前にだいぶ伸び始めた雑草を抜いて、地面の下深くまで伸びているその根をきれいに取るのに半日かかってしまいました。

ギボウシ
大葉ギボウシ
ギボウシは、大葉のものと、斑入り、葉の緑のものの3種類。大葉のものは直径1mぐらいになるというので、間隔を空けて植えてみました。
育つのが楽しみです。

ヘメロカリス
ヘメロカリスは、道路際に植えて見ました。6月頃に黄色い花が咲くと言うので、これも楽しみです。

クサソテツ
ギボウシを植えた隣では、クサソテツ(コゴミ)が一斉に芽を出していました。これも去年は直径1mぐらいまで大きく開いたので、成長が楽しみです。

これから夏にかけては、色々な植物が葉を伸ばしたり、花を付けるので楽しみです。
雑草の草取りが大変になるのだけが悩みですが。
Posted by kozyken
category:日記
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/497-2044fc79
trackback