根岸の家-1階床配筋
今日は午前中、根岸の家の現場へ

床の配筋検査
連休前に基礎のコンクリートを打設して、連休明けに型枠をはずし、土を埋め戻ししました。今日は1階床の鉄筋の配筋が終わり、午後からコンクリートを打設するので、その前の配筋検査です。

配筋の詳細

鉄筋が二段に組まれて、コンクリートのかぶりを確保する為のスペーサーと言うものが取り付けられています。鉄筋は、きれいに組まれていました。
基礎のコンクリートの表面を良く掃除して、昨夜の雨の溜まっている所を排水するように指示して、おきました。
Posted by kozyken
category:建築現場
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/500-07d9621d
trackback