日光戦場ヶ原

昨日の日曜日は、息子と二人で日光までドライブしました。
せっかくなので、途中で高速道路を降りて、渡良瀬渓谷に添って足尾経由で一般道を行きました。この道は、今頃は新緑がきれいで、僕のドライブの定番コースになっています。東京では、もうすっかり緑の色も濃くなっていますが、少し山に入るとまだ新緑のきれいな緑色を楽しむことが出来ます。

途中、黒保根村の道の駅で、食事と買い物。地元産のそば粉を使ったと言う蕎麦と、やはり地元産の野菜、山菜の天ぷらが美味でした。
黒保根道の駅の野菜販売所

販売所で、地元の野菜を色々買い込みました。安いだけでなく、新鮮でおいしいものが多いので、ここの所道の駅で野菜を買うのが、ドライブの楽しみになっています

いろは坂のカーブを楽しんで、中禅寺湖へ出ると、日曜日だと言うのに人はまばら。やはり原発事故が影響しているのでしょうか?ここまでは関係ないと思うのですが、風評被害だとすれば、地元の人はずい分迷惑なことだと思います。

その後、戦場ヶ原まで行き、湿地帯のボードウオークを通って、一時間ほど散歩を楽しみました。こちらは、中禅寺湖と違って、結構大勢の人が来ていました。
戦場ヶ原ボードウオーク

観光のスタイルが、自然を楽しむ形に代わってきているということが言えるのかもしれませんね。
バードウオッチングを楽しむ人
釣りをする人

大きな望遠鏡でバードウオッチングを楽しむ人、腰まで水に浸かって釣りをする人、望遠レンズをつけた一眼レフカメラを抱えた中年の夫婦など、思い思いに自然を楽しんでいるようです。

倒木の根

途中で見つけた、倒木の根が面白い形でした。
Posted by kozyken
category:未分類
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/509-1d675ad8
trackback