花便り(4)-神田川のさくら
サクラ


春の花の真打は、当然桜。

と言うことで、東京の桜が満開と言うニュースもあったので、今日の昼休みは、桜を見に神田川をぶらぶら。
僕の事務所の前の道を真っ直ぐ7,8分行くと神田川に突き当たります。都電荒川線の「思い出橋」と言う停留所がある辺りです。
ここから、神田川の下流に向かって、両脇が桜並木になっています。
所々に架かっている橋の上から眺めると、両側から桜の枝が張り出して、花のトンネルになっています。
中々見ごたえのある景色で、地元では桜の名所と言うことになっています。

ここから神田川沿いに歩いてゆくと、「新江戸川公園」の脇を通ります。ここは江戸時代には細川家の下屋敷だったところで、無料で中に入れます。回遊式の庭園に、ここにも桜の花。
さらに神田川沿いに行くと「芭蕉庵」が左に見えます。ここはかって芭蕉が住んでいたところといわれている。
その脇を左に曲がって、急坂を登ると左に、細川家の古文書を展示する永青文庫、その先の右側に「野間記念館」があり、緑の深い中々味わい深い道です。

そこを曲がらずに、さらに神田川沿いに行くと「椿山荘」の裏口に出る。
椿山荘は明治の元勲、山縣有朋の屋敷後。今はホテルになっているけれど、きれいな庭園なので、勝手に入って、散歩するのに最適。
表の入口は目白通りに面していて、その向かい側が、丹下健三設計の東京カテドラルなので、ここを見学するのも良い。

椿山荘には入らずに、又神田川を歩いてゆくと江戸川公園に出る。ここは、お花見の宴会の準備で、あちこちにブルーシートを張って、場所取りをしているのを見かけます。
その先で江戸川橋にたどり着きます。

と、長々と書きましたが、このコースは桜だけでなく、見所がいっぱいあるので、ぜひお勧め。
土曜日、日曜日あたりにいかがですか。
Posted by kozyken
category:景色
comment(3)    trackback(0)

comment
きれい・・・
やはり神田川の桜はボリュームがあってきれいですね。
今年は見れそうになくて、残念です。
2008/04/02 12:19 | URL | edit posted by yamaguchi
寒いですね
サクラは満開になったけれど、ここのところ少し寒いですね。
大阪のサクラはいかがですか?
今年は1人でお花見をしていました。
2008/04/02 14:07 | URL | edit posted by 小島建一
大阪の桜
もう少しで大阪の桜も満開になりそうです。
最近、朝晩はかなり寒いですね。
近くだし、京都の桜もきれいだろうな~と思いつつ、人の多さに足が遠のきます。
2008/04/02 15:04 | URL | edit posted by yamaguchi
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/53-68e74167
trackback