エスキース
今週は、ずっと新しい住宅計画のエスキースをやっていた。

敷地が80坪ほどと、比較的広いので、庭との関係をどう作るかと言うことを考えている。
僕は、いつも住宅の内部と外部、庭を同時に考えるようにしているのだけれど、敷地が狭い場合は、庭そのものがほとんど取れない場合もあるので、今回のようにある程度の広さの庭が取れると、計画が面白くなってくる。

敷地は北と西が道路の角地。道路を挟んで北側は、平屋の大きなお宅で庭も広いので、この方向は景色が開けそうとか、西側は向かい側の家の玄関があり、窓も多いので、こちらは閉じた方がよさそう、東側の家は気になる窓は1カ所だけなので、そこに背の高い常緑樹を植えよう、などなど。
敷地を読みながら、庭の造り方と建物の配置、内部のプランニングを考えているとあっという間に一日が終ってしまう。

大体プランニングが固まってきたので、簡単なスタディー用の模型を作ってみようと思っています。

エスキース
Posted by kozyken
category:住宅
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/68-b78f98ec
trackback