内外装材活用シート 2014-2015
内外装材活用シート

去年の夏から制作作業を行っていた「内外装材活用シート 2014-2015」(エクスナレッジ社)と言う本がようやく出来上がり、早速今日出版社から届けられました。

この本は住宅の設計を行っている仲間たち7人で作った本で、僕はその中の4つの章を担当しています。「外部床」「緑化」「建具」「樹脂系建材」の4つです。

一軒の住宅を作るのには、大変多くの建材の組み合わせで出来ています。そのすべてを網羅することはプロと言えども難しいことですが、それを実際に設計に携わっている我々の経験と目線から書いてみようということで、30代から60代まで年代もまちまちな7人で最初は4年前にこの本を作りました。
出版社では、ある程度売れれば2年ごとに改訂版を作るという話だったのですが、何とか最低限の販売ラインは確保しているということで、今回で3回目の改訂版です。

巻頭の特集を書き直すために、メーカーに取材に行ったり、コラムを書き直したり写真や図面を入れ替えたりと、普段の設計とは畑の違う仕事ですが、結構本づくりを楽しむことが出来ました。
7人で共同作業をすると、自分の知らなかったこともあり、良い勉強になります。

すでに本屋さんには並んでいると思いますが、目にすることがありましたら手に取っていただけると嬉しいです。
Posted by kozyken
category:
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://bwv828.blog31.fc2.com/tb.php/813-dcbb5009
trackback